リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

やはりシンプルが似合わない我が家ではランプシェイドを装飾する

f:id:ricohoney:20180921062157j:plain

 

 

1年近く前に買って、使い始めたのは新居に移って来た今年の2月のこと。ちょっと大きめのテーブルランプで、高さは60cm超。

気に入って買ったのだけど、今も好きなのだけど、それでも我が家にはやはり上手く収まっていないと感じる。ランプがシンプルゆえに。シンプルが似合わない(なんだか落ち着かない)我ら家族なのだ。夏は庭で過ごす時間が長くて室内のその違和感をおざなりにできていたが、夏が終わった今はもう誤魔化しようがない。

 

 

さてと、ちょいと装飾するか。地下階に下りて簡単DIY作業に入る。遠目からではほとんど現状との違いがわからない、そして点灯してもその装飾が強く出過ぎない、そんなふうにしたい。で、シェイドを取り外す。

 

f:id:ricohoney:20180921062219j:plain

 

まずは、薄茶のフリンジ玉リボン。そして、薄茶とベージュのチェック柄リボン。布用の接着剤でぐるっと貼り付ける。同色系の濃淡、すごく好きな感じ。

 

f:id:ricohoney:20180921062255j:plain

 

点灯すると。色はほとんど同じように馴染んで、重ね貼った素材感と形状がわかる程度。

 

f:id:ricohoney:20180921062311j:plain

 

満足。

 

f:id:ricohoney:20180921062344j:plain