リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

屋上にスリングチェアとテーブルを運んで遅延しつつも装飾開始

f:id:ricohoney:20180726014406j:plain

 

 

DIYパティオの後ろでホスタが咲きそう。ホスタと言えば見るべきは美しいその葉模様だけれど、小さな苗を植えてから葉がほとんど育っていないうちに花が咲きそうになって来た。

 

 

そして今朝はこんなふう。ホスタの葉は写っていない。後ろに見える葉は、アマランス(日本の自然食品店ではその実がアマランサスとして売られているね)。葉がけっこう虫に食われているなあ。でも、多種多様な虫たちの闘いに任せての自然淘汰でいい。

 

f:id:ricohoney:20180726014440j:plain

 

木製デッキ脇では、ポピーがどんどん咲き始めている。丈が短く花弁が極小~少~中程度のものだけで、丈高で大輪の種類のはまだ。

 

f:id:ricohoney:20180726014519j:plain

 

 

ところで一時的にパティオに置いていた赤いスリングチェア2脚とガラス製テーブルはどうしたのかと言えば、当初の予定通り。屋上へと運んだ。

前記事『渦巻きビーツ、裏庭ラウンジはアットホームな野暮ったさで』に書いたように、パティオにラウンジセットを据えたので。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com

 

 

その運んだ椅子とテーブルだが、ただ置いてみただけでも色合わせ的には満足。しかしここから先の展開、それをどうしようか。日除けにタープ(テント生地の屋根みたいなの)を吊って張ろうか、それとも頑丈なアンブレラを据えようか。

鉢を置いたり、電飾を施したり、いろいろとやってみたいことを思い浮かべているが、それ以前に他の場所での優先事項が滞っている中、なかなか手が回らない。

 

f:id:ricohoney:20180726014539j:plain

 

その屋上から裏庭パティオを見下ろして、撮ってみる。昨夜は雨が降っていたようだが、出しっぱなしにしていたクッションの類は遠くへすっ飛んでいないし濡れても大丈夫だった。

 

f:id:ricohoney:20180726014603j:plain

 

 

 

ricohoney.hatenablog.com