リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

オーレがやってきて主寝室の壁のうち一壁面がミッド・センチュリー

f:id:ricohoney:20180606014200j:plain

 

 

あんらまぁ、まんなかにおさまっているのは、オーレ・エクセルじゃぁないかいな。と、撮ったは朝起きて薄日が差し込み始めている寝室で。

寝る前に取り付けて、それが付いている中で寝ていて、朝起きてそれが目に飛び込んでくるまではすっかりその事を忘れていて。

よかった。オーレ・エクセルのグラフィック。ルンバ・オレンジにDIY塗装した壁色と、扉と引き戸の白と、天井の白と。まるっきりどんぴしゃりで、ミッドセンチュリーな壁面。

 

 

この壁面をどんなふうにするか、1か月前にはこんなことを言っていた。記事『近くからの答えが最良案でないと知ったのは夜間に外からの眺めで』。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com

 

 

しかしこの壁をルンバ・オレンジに塗り終えた時点では欲しい絵があって、その原画がもう売れてしまったと知って落胆し、そのプリントでもいいかはたまたぜんぜん別の絵を探すかと考え込んでいた。元々はここに絵を飾りたいという欲求があったのだ。

 

ricodecor.hatenablog.com

 

 

この展開は如何に!?は、絵やプリント写真を飾るための額をイケアに買いに行ったからゆえ。家の近所の通称ギャラリー通りや額縁専門店を巡って探して、惚れ込むのはいくつか見当たったが予算のほうが追い付かない。家具店やホームデコール雑貨の店でも、望みと予算の合致点を手繰り寄せられなかった。

そうなるとイケアだよ。この家に引っ越してきてからもう4カ月が経過したんだ。探しまくった末のイケアだ、それなら納得できそう。そんな思いで、イケアに向かった。

 

そして驚きの喜び、という結果に。商品一覧にはなくて取り扱いのないはずの、オーレ・エクセルのグラフィックポスターがあった。ずっと前に取り扱いがあってもう今は廃版商品なのかな。僅かに傷みあり。そんなことは構うもんか。そういうわけでかどうなのか、ポスターと額を合わせて10ドルなり。

 

f:id:ricohoney:20180606024541j:plain

 

思いがけずどころか衝撃の好事態。長方形、長方形、長方形。違う大きさの長方形の並び。10ドルでオーレ・エクセルが主寝室にやってきて、壁面がミッド・センチュリーだ。

 

f:id:ricohoney:20180606025017j:plain