リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

裏庭にケネディとオクラホマが居場所を得たり

f:id:ricohoney:20180428045816j:plain

 

 

裏庭造りを着々と進め中。決めた所の芝を剥がし、穴を掘り、ランドスケープ・エッジを取り付ける。

これは前記事『裏庭を作り始めて、まずはパスライトを点灯して満悦』の工程とほぼ同じ。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com

 

 

最初は寄せ植えも考えたけれど、ここは本格的に夏が来る前にDIYで完成させようと計画している談話空間パティオのすぐ横。それではと、その場所に相応しいひとつだけ何かを選びたい。

それは、芳しい白薔薇ジョン・F・ケネディだ。

 

f:id:ricohoney:20180428045854j:plain

 

日暮れて。夕食後に、前記事で作った場所でもせっせと作業を続ける。黒薔薇とも言われる深い赤のオクラホマ。ブルーベリー、アヌーク・フレンチラベンダー、ペチュニアを6苗、グラウンドカバー用にとアジュガ

アジュガは鹿が侵入してくるのを防御するのに効果があると聞くが、さすがに我が庭に現れることはないだろうと思う。仮にあったらば、それもいいが。

黒薔薇(深い赤)のオクラホマが雰囲気を引っ張って、ブルーベリーの濃青紫、アヌーク・フレンチラベンダーの薄紫、ベチュニアの濃紫、アジュガバーガンディー。そうした紫の濃淡が追随しつつも個性を放ちながら彩る予定。

 

f:id:ricohoney:20180428045916j:plain

 

景色は夜に近づいて。

 

f:id:ricohoney:20180428045939j:plain