リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

花瓶を買って溜飲を下げる

f:id:ricohoney:20180303072310j:plain

 

 

1週間ほど前の記事では、来週末までに壁の色塗り直しが終わっているといいと強い願いを込めた希望的予定を書いたが、明日はもうその週末だ。現状報告としては、まったく進展はない。思いもよらない事態が起きて滞るのが常と自分の人生を捉えてはいても、この状況はなんとも口惜しい。

 

 

昨夜、ホームデコールを扱う店に行って来た。見本品が気に入って注文し、やっとそれが届いたとのことで。色、形、ひび割れと艶の調和、それらが思い通りであると手に取って改めてそう思う。

ヘレニズムでそんなのあったかも、それがそのずっと後にシルクロードを通って伝わったのか、そこのほんのちょっとだけ和が喰い込み漂っているかもしれないそうでないかもしれない、みたいなものが好きだ。そんな自分勝手な思い込みの幻影を見られるものが好きだ。

それを置いてみたのが、テレビ台の左側。そうした記事題でいくつか前に記事にしている。 ↓

 

ricodecor.hatenablog.com

 

 

テレビ台の左側。今日現在はこんなふう。個人的な趣味嗜好視点からはなかなか良しとは感じているが、満悦するに至るだろうはやはり背後の壁を塗って色合わせが完成してこそ。来週中にはどうにかこうにか壁の塗り直しを終えたい。

 

f:id:ricohoney:20180303072339j:plain