リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

テレビ台の左側

f:id:ricohoney:20180217080143j:plain

 

 

花瓶と花器。

 

 

テレビ台の上にそれらを置いてみた。テレビ台の左側には暖炉を据えた壁がある。そこへの繋がりとして左側は、「(秋から)冬」で「静」の雰囲気にしようとしている。形状と素材の質感と色と。

冬と言ってもまさに冬っぽくするだけではなく、冬を想う冬以外の季節感をそこはかとなく打ち出してもいいのかもしれない。

今はまだ花瓶と花器のある背後の壁を思い描く色に塗っていないので覇気のない空間に映るだろうが、それについては壁を塗った後には問題なくなると考えている。

 

f:id:ricohoney:20180217080217j:plain