リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

日除けアンブレラのベース、そしてガレージ前ではポピー、前庭には朝顔

曇り空ゆえ光の差し込み加減で、買ったばかりのアンブレラが色褪せて見えるが、いろいろな表情を楽しめるとすればそれもまた良しか。 鮮やかな色がちゃんと撮れているのは、この記事で。 ↓ ricodecor.hatenablog.com ところでだ、買ったばかりで燥いで書いた…

新居にて初めての夏、前庭にてバターイエローな薔薇ニューデイが

薔薇、ニューデイ。ここに引っ越してきて、雪解けしたら、待ちに待った庭造りに取り掛かった。裏庭と前庭と。 この薔薇、ニューデイは前庭に。前庭の一番前面で黄色い薔薇が咲くのを夢に描いてきた。それを実現しようと選んだ苗だ。バターイエローと呼ばれる…

トマトが生ってタコスに使い、パティオ後ろのポピーはトマト色に咲き

庭のバーベキューグリルにつないだプロパンガスの残量を気に掛けつつ、いざバーベキューを始めるとすっかり忘れる。そしてまた次回始める前になると残量を心配する。という繰り返し。 単に交換が面倒臭いんだ。家から空になったタンクを自分で運んで行って、…

裏庭造りの第一段階終わりにはテーブルに赤いアンブレラを据える

新居にて裏庭造りの第一段階がどうやら終わりそうだ。雪解け頃に構想を練ってから、夏が始まる前にここまで到達したかったが、それには遅れてもどうにかほぼ構想に近くなった。まだ第一段階ではあるけどね。 木製デッキのダイニングテーブルに赤いアンブレラ…

屋上にスリングチェアとテーブルを運んで遅延しつつも装飾開始

DIYパティオの後ろでホスタが咲きそう。ホスタと言えば見るべきは美しいその葉模様だけれど、小さな苗を植えてから葉がほとんど育っていないうちに花が咲きそうになって来た。 そして今朝はこんなふう。ホスタの葉は写っていない。後ろに見える葉は、アマラ…

渦巻きビーツ、裏庭ラウンジはアットホームな野暮ったさで

自力で造ったDIYパティオに置こうとしているテーブル、椅子2脚、ベンチソファのラウンジセットが、予定よりも少し早く届いた。何事も遅れるのが常の日常に慣れきっているせいか、喜ばしいんだけどなんだか拍子抜け。 その裏庭で育てている渦巻きビーツ。↑ …

庭で採れた野菜でスープやビスケットを作って庭食する

ポピー。色は似ているが大きさと模様が3種3様。当地に暮らし始めてから、引っ越しをしてもその先々でポピーを咲かせてきた。 そして新居にて初めての夏、ここでもポピーに出会えた。種は旧居で咲かせたものを採取して持って来たものだから、私がこうして見…

裏庭に初めての黒薔薇オクラホマは刹那に咲いて

雪解けしてからすぐに、新居の庭造りを始めた。苗をいくつか植え付けた。その1つが黒薔薇オクラホマ。 それから数か月が経ち、この数週間は毎日楽しみにたったひとつだけ付いた蕾を眺めていたが、それが黒薔薇だということをすっかり忘れていた。どう見たっ…

居間のラグを買ってきたらイケアのサイドテーブルとの色合わせに喜び

居間。予定よりもずっとずっとのろのろと遅いが、それでも少しずつは室内を調える方向で装飾が進んでいる。 今日は、コーヒーテーブルをこれに載せ置きたいと思うラグを買ってきた。巻きを解き、床に広げてみた。紆余曲折あって、やっとここまで辿り着いたと…

おそらく最後のひと粒ブルーベリー、裏庭の赤い炎と串焼きと

苗を買って来た時にはどんどん花が咲きそうな雰囲気があって、そうなるとたくさん実が生るかもね、なんて期待は大外れ。 赤くなった葉は日射焼けだろうが、もう紅葉し始めたの?と見えなくもない。たまにほんの数粒だけ味わって終わりか。そしておそらくこれ…

庭の葱どっさりでサラダを作ったらDIYパティオで庭食だ

薔薇、オクラホマ。雪解けしてすぐに裏庭に植栽する場所を作ってから、意気揚々とこの薔薇の苗を植え付けた時には、ぐんぐん伸び育って行くとばかり思っていた。 ricodecor.hatenablog.com しかし苗を出荷する前の保管状態と我が家の裏庭の条件とが合わなか…

ストロベリーチーズケーキな薔薇、そして今日もバーベキュー

まずは何はともあれ、朝起きたら裏庭に直行。どんな様子か気になるのだ。ラズベリーが実を付けている。 摘まみ採って、口に運ぶ。ラズベリーの甘酸っぱさが口いっぱいに広がる。たったひと粒でも出来立て採り立ての芳しい風味は力強い。生気が漲る。幸せな朝…

夜明け前の雨に打たれた裏庭のち薄日が差してきての光景

夜半から朝方まで雨が続いた。まだ朝日が差し込む時刻には少し早いが、雨が止んだので裏庭に出てみる。 濡れた芝生の上を踏んで歩くと、緑と滴の混ざった匂いが浮き上がる。夏の匂いだとそれを吸い込みながら10分ほどうろうろしていると、薄日が差してきた…

庭食はグリーンサラダにプンパニッケルとスウィートバター

リーク(ポロ葱)。葱坊主が弾けて、花のように開きそうだ。じわじわじりじりと太陽に照りつけられて、そこから真っ黒な種が採れたら来年の栽培へと備えよう。 これは食用にスーパーマーケットの野菜売り場から買ってきたポロ葱だ。それを根から数センチで切…

トラベル・サーフ・クック、庭に野外用ランタン

トラベル・サーフ・クック。そんな日々を過ごしていたこともあったなあ、とそんな記憶を持て余しながらそんな本を眺めて過ごす午後。傍らには、ビール。 気がつく度に拭いても拭いても、ガラス製テーブルの拭き筋跡に沿って塵埃が溜まっているのをまた目にす…

インディゴローズな黒トマトが生る庭で、焼き立てパンを貪る

家とガレージの間に挟まれた庭に、自力でパティオを造った。ど素人のDIY。家に隣接した木製デッキのダイニングセット側からそれを眺めては、悦に入っている。 そのパティオ周りの芝生を刈ったり、雑草を抜いたり、ただそれだけの作業でも炎天下ではすぐに身…

主寝室バスルームの壁色は白・薄青・濃青・赤・金の5色で装飾品を配置

主寝室のバスルーム。細かいことを言ったら装飾はまだ完了していないのだけど、壁のDIY塗装を終えて、絵や木彫りの取り付けはこれで良しというところまで到達した。それに合わせてランタンや花瓶も用意した。 もう3カ月近く前の話になるがピーコック・ブル…

そして待ち望んだ自力でパティオ造りを終えた

日暮れ時の裏庭。裏庭とは言うが、家とガレージの間なんだから正確には中庭か。では、まさにパティオ。ついに待ち望んだ自力でパティオ造りを終えた。 これほどの量のコンクリートを扱う。それを計画から材料調達から何から何までほとんど初めての者が自力で…

裏庭の木製デッキにダイニングセットで庭食を本格開始

土を適度に覆うくらいには花々が育って来たなあ。誠に喜ばしい。そして、今日の話題は裏庭の木製デッキに据えたダイニングセットだ。 このアウトドア・ダイニングセットは、昨日買ってきた。6人掛け。買いに行く前にもう一度ネットを眺めて再考していたら、…

庭にラズベリーが生って摘まみ、ローズマリーはBBQに

ベリーの庭。赤ピンクや紫や青の濃淡であちらこちらが彩られる。ベリー類がたわわに実る庭を作るのが望みだ。 ラズベリーの実が生ってきた。始まりはとても小さく枯れたような色をしているので、現実感が無かった。ラズベリーを育てるのは初めてだ。本当に食…

細く揺らいで立ち上っては儚く消えてゆく煙が壁に映える

壁、棚、燭台、蝋燭。私の好きな物が集結している。壁色を自分で塗装して、鉄棚を取り付けて、燭台を置き、蝋燭を据えた。ここは食事空間。 この壁の塗装の模様や食事空間については、これらの記事で。 ↓ ricodecor.hatenablog.com ricodecor.hatenablog.com…

ついにDIYパティオ造りが最終段階に

日が暮れて、裏庭のソーラー式ライトが次々と灯っていく。達成感でほっと一息の時。この日、自力で進めているパティオ造りがついに最終段階に至ったのだ。 ちょっと後ろへ下がってガレージ正面へ向き、そのパティオまで撮ってみる。まだ完成とは言えないが、…

裏庭でせっせと準備する牛ステーキやら牛カルビBBQ串焼きやら

今日の夕食も裏庭のバーベキューグリルを使って用意しようと、下味付けの準備は終えている。庭食だ。 ↑ のこの写真は、牛ステーキを塩と胡椒だけで燻し焼いたある日のもの。燻し焼きに使ったウッドチップは、ヒッコリー。塩と胡椒だけの調味に、ヒッコリーの…

夕暮れ時の裏庭にパスライトそして新顔はオレンジのミニ薔薇

夕暮れ時の裏庭。家からガレージに行くコンクリート敷き沿いと植栽しているところに、それぞれソーラー式のパスライトを付けている。 DIYでやっているパティオ造りは、諸々の事情によりこの10日間ほどは進展なし。だが、何度か襲ってきた夜通し続く激しい…

DIYパティオ造りは勘違いから頓挫してのち光明ありか

6月も半ばに差し掛かりそうな今日この頃。とりあえずの位置決め的に植えてある植物を、パティオを造り終えて思うような植え直しをしているはずだった。 が、雨降りが続いたり、私の勘違いで施工が頓挫したり、そんなこんなでまだパティオ造りが終わっていな…

さあいよいよDIYパティオ造りは完成するのかと思いきや

『自力でパティオ』カテゴリーのDIYパティオ造りは、進んでいる。コンクリートを練って型に詰め込んで敷いた脇には、こうして小石(ビーチ・リバーストーン)を買って来て敷いた。様子見で18kg×2袋を買って使い切ってみている。さらなる必用量を感じれ…

無垢材に食刻加工の白枠鏡を地下階の壁に取り付ける

地下階。1階から階段を下りてすぐの壁。ゲームルームを成す壁の一面でもある。ここにはポリプラ製シェイドの床置きランプと絵を置きっぱなしにして、装飾を進展させないままに暫く経ってしまった。 卓球やビリヤード台を置く要望もありなので、倒して割った…

統一感のない空間を恋い慕い続けて

どろぉんぼやぼやざらざら。つるっとしっとり滑らかで深さがある中に、どろぉんとぼやぼやざらざらっとした質感がわざとところどころに混在するように仕上げた、DIY塗装の我が家の壁。 これは食事空間の一壁。塗料色名はカポナータ。黒みがかった濃茶よりの…

自力でパティオ造りはコンクリートを練って型に詰め込み敷くまでが終了

苺。庭で育った苺をついに。やっと私の順番が来た。庭で育てて、庭で食べる。これぞ庭食。 これは白い苺(フラ・ベリー)の苗と一緒に買ったのを地植えしたほうのではなく、素焼きの鉢に入れトリベットに載せているほうのベリーズヒル・モンタナ。 美味い。…

オーレがやってきて主寝室の壁のうち一壁面がミッド・センチュリー

あんらまぁ、まんなかにおさまっているのは、オーレ・エクセルじゃぁないかいな。と、撮ったは朝起きて薄日が差し込み始めている寝室で。 寝る前に取り付けて、それが付いている中で寝ていて、朝起きてそれが目に飛び込んでくるまではすっかりその事を忘れて…