リコッコ家のホームデコール雑記帖

旅して巡って、ボーホー・ラスティックな家

椅子、ソファ

食事空間の窓ブラインドにカーテン、植物を鉢に入れて椅子やテーブルに

冬支度するにはまだちょっと早いのだけれど、それでも少しずつ始めている。食事空間には高さ2m20cm(床からは2m50cm)の窓があり、そこにはハニカム断熱ブラインドを据えているのだけど、どかぁんと白さが広がるその見た目に納得しきれないまま…

裏庭造りの第一段階終わりにはテーブルに赤いアンブレラを据える

新居にて裏庭造りの第一段階がどうやら終わりそうだ。雪解け頃に構想を練ってから、夏が始まる前にここまで到達したかったが、それには遅れてもどうにかほぼ構想に近くなった。まだ第一段階ではあるけどね。 木製デッキのダイニングテーブルに赤いアンブレラ…

屋上にスリングチェアとテーブルを運んで遅延しつつも装飾開始

DIYパティオの後ろでホスタが咲きそう。ホスタと言えば見るべきは美しいその葉模様だけれど、小さな苗を植えてから葉がほとんど育っていないうちに花が咲きそうになって来た。 そして今朝はこんなふう。ホスタの葉は写っていない。後ろに見える葉は、アマラ…

渦巻きビーツ、裏庭ラウンジはアットホームな野暮ったさで

自力で造ったDIYパティオに置こうとしているテーブル、椅子2脚、ベンチソファのラウンジセットが、予定よりも少し早く届いた。何事も遅れるのが常の日常に慣れきっているせいか、喜ばしいんだけどなんだか拍子抜け。 その裏庭で育てている渦巻きビーツ。↑ …

夜明け前の雨に打たれた裏庭のち薄日が差してきての光景

夜半から朝方まで雨が続いた。まだ朝日が差し込む時刻には少し早いが、雨が止んだので裏庭に出てみる。 濡れた芝生の上を踏んで歩くと、緑と滴の混ざった匂いが浮き上がる。夏の匂いだとそれを吸い込みながら10分ほどうろうろしていると、薄日が差してきた…

裏庭の木製デッキにダイニングセットで庭食を本格開始

土を適度に覆うくらいには花々が育って来たなあ。誠に喜ばしい。そして、今日の話題は裏庭の木製デッキに据えたダイニングセットだ。 このアウトドア・ダイニングセットは、昨日買ってきた。6人掛け。買いに行く前にもう一度ネットを眺めて再考していたら、…

裏庭デッキにダイニングセットを据える前に一時的にスリング

庭食するためのテーブルと椅子をデッキに設けようとしているが、欲しいのは注文後に10日ほど待ってやっと手に入るのだとか。 バーベキューグリルで料理してる時に、ちょっと座る椅子があると快適だ。それ以外の時間帯、特に涼風が心地良い夜間に座って佇め…

居間には長椅子なのか椅子なのかを再考する

居間。今か今かと注文したソファの到着を待ちわびている近頃。壁の塗装は終わっていて、ソファを迎える準備は万端なのだ。 ricodecor.hatenablog.com しかし、積み荷の諸事情により船に我がソファを積んだコンテナは載っていないのだと。そういうことも有ろ…

安価な絵の具で椅子を再生して付き合いを深め中

小学生の頃。家から学校までの通学路には、その匂いと音に惹かれる場所があった。 そこは同じクラスの子の父親が営んでいる、都会の片隅にある椅子工房。 山から採れる金属。森からの木と動物の皮。それらを巧みに操って出来上がるのは椅子。 朝には工房の窓…

壁塗りの色決めほぼ完了

朝4時に起床。雑用をしてから、ちょっと転寝。まだ薄暗い部屋の中で、徐に携帯電話を掴んで椅子を撮る。目が覚めきらない私の状態を映しているような椅子の写りだ。 ↑ は、2脚の木製椅子の座面の一部だ。どちらも3色ずつ。数年前に塗って、座り擦れてきた…